商工会からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(全県版時短協力金)について

 福島県では、県全域を対象として、下記の営業時間短縮の要請に感染防止対策を徹底したうえでご協力いただいた事業者に対し、協力金を交付します。

◎営業時間短縮の協力要請:令和3年5月15日(土)午後8時~令和3年6月1日(火)午前5時までの期間
◎要請内容:午後8時~午前5時までの時間帯を含む営業を行っていた事業者が、
午前5時から午後8時までの営業時間の短縮(酒類の提供は午後7時まで)
◎対象施設:福島県内で食品衛生法52条に定める飲食店営業許可を受けた以下の施設。
・接客を伴う飲食店(風営法第2条第1項第1号に該当する店舗)
・酒類を提供する飲食店
◎交 付 額 :次の2つの方式に基づき1日あたりの交付額を算定し交付額を決定します。なお、大企業はBの方式での交付と
なり、中小企業はA又はBいずれかの方式を選択可能です。
A 前年度または前々年度の1日あたりの売上高に応じて1日あたり2.5~7.5万円
B 前年度または前々年度の1日あたりの売上高減少額の4割(1日あたりの上限額は「20万円」
または「前年度または前々年度の1日あたり売上高の3割」のいずれか低い額)。

 詳しい内容については、下記の県または市ホームページにてご確認ください。
◆新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(全県版時短協力金)
・施設の所在地が会津若松市の方はこちらをご覧ください。
・施設の所在地がいわき市の方はこちらをご覧ください。

※申請受付期間(予定)
時短営業要請期間の終了後(6月1日(火)以降)に申請の受付を開始予定。

【お問合せ先】
福島県時短要請コールセンター
(電  話)024-521-8562
(受付時間)毎日 9時から17時まで


2021年05月24日(月)